Compressed white pills

動脈硬化にも効果がある

 tiredness

レビトラは血管拡張作用があるので、動脈硬化による勃起不全にも高い効果を発揮してくれます。レビトラを使えばまだまだ自分も現役なんだ!と男としての自信を取り戻せるので、心因性勃起不全にも効果的です。

この記事の続きを読む

食事に関する注意

bottle pills

レビトラは一般的なED治療薬と違って、食事の影響をほとんど受けません。しかし、グレープフルーツや過度のアルコールと一緒に摂取してしまうと、薬の効果が強く出すぎてしまうので注意が必要です。

この記事の続きを読む

高齢者は効果が出すぎる

drug

同じ量のレビトラを、若者と高齢者でそれぞれ使用した場合、高齢者の方が若者の1.3倍も強い効果が出ると言われています。その分副作用も強くなるということなので、初めて服用する場合は5mgの少量から始めてみて下さい。

この記事の続きを読む

病院に行くのが恥ずかしい

facial expression

年齢を重ねるに連れてどうしても性機能も衰えてきます。
40代~50代は男性でも更年期障害になり、更年期障害の症状として勃起不全などの症状が現れます。
これは、加齢によって男性ホルモンが著しく少なくなることが影響していると言われています。
ホルモンバランスが崩れると、自律神経が乱れ、理由もなくイライラしたり、不安になったりするようになります。
これは心因性の勃起不全の原因となるとも言われています。
つまり、男性は40歳を境に、器質性勃起不全、心因性勃起不全の両方を併発すると言えます。
ある程度の年齢になると、勃起不全を理由に病院に行くことに抵抗がある人もいるかもしれません。
確かに、まだ現役でいたいのか、と思われるのは恥ずかしいですよね。
しかし、まだまだ性欲があるのであれば、可能な限りセックスを楽しみたいと思いませんか?
勃起不全に悩んでいるけれど、高齢のために病院に行きにくいという人は、ED治療薬を通販で購入して自力で治療してみましょう。
ED治療薬の中でも、バランスの取れたレビトラがおすすめです。
レビトラは心因性勃起不全にも器質性勃起不全にも高い効果を発揮してくれます。
しかし、高齢者がレビトラなどのED治療薬を服用する場合は若い人より注意しなければならない点も沢山あります。
誤った使用方法で身体に負担をかけないように、正しいレビトラの服用方法を紹介していきたいと思います。
高齢でも、レビトラを使用すればしっかりセックスを楽しめますよ。